笛吹きのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと早いので、

<<   作成日時 : 2013/09/16 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

追伸・・・・。

先日の高校派遣で、「バリスターバルマスター」なる短管を使用しました(自分好みのオレンジ・ブラックタイプ)。

全国研修に行っていた方々が予約購入していて、その方々が実際に吹いている音色を聞いて「良いじゃん!!!」と思い、ネット購入しました。

実は、今回の前に使用したときは「コルク」がうまく回らず、「ヒュエ〜」見たいな音色が試合中に2度ほど・・・。
「使えない・・・」と思っていたのですが。

ちょっと練習して、今回の試合に臨みました。まあ、もし、1度でも音色がおかしくなったら「予備笛」で対応しようと思っていたのですが(いつも、予備の笛、今回はトリルトーンをポケットに)、しっかり、吹き切れました。

「21:25」「24:26」と決勝戦前に「お立ち台」みたいになったのですが、笛に躊躇することも無く、試合終了することができました。

笛の音色の1回でも、試合中の気持ちを左右するようなことがある。
審判台の上にいる人にしか理解できないことですが、「選手が何も気にする事無く、プレーに集中できること」が、一番「良かったな」と試合後に思うように考えられるように少しなってきたかな。

セカンドの先生と「24:24」の場面の「ダブルコンタクト」の「アイコンタクト」は、試合後にディスカッションして、同一見解だったのは「うれしかった」です。

もう一個、予備で購入しようかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ネズネズさん、こんばんは。
お久しぶりです。

私も来年からは社会人になりますが、仕事とバレーの両立ができるか心配です。

ところで、話は変わりますが、「バリスター」とはどのような笛ですか?はじめて聞いた名前だったので、興味がわいてコメントをさせていただきました。
レフリー卵
2013/09/21 22:31
こんにちは。
すいません。勘違いでした。本当は「バルマスター」でした・・・。
ネズネズ
2013/09/23 16:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと早いので、 笛吹きのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる