笛吹きのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本地区予選2日目

<<   作成日時 : 2012/11/10 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

に、行って来ました。
画像
担当は、主審2回・副審1回の計3回割り当てでした。

相変わらず、副審はスムーズに体が動かず、「選手交代は4回目だっけ、5回目だっけ」とか記録に聞いたり・・・。
この辺は、少し気持ちに余裕が出来ているとスムースにこなせる部分なんですが・・・。

今日は、主審をさせて頂いている時にブロックに飛んだ選手が捻挫して試合続行不能になる場面がありました。その時は、ゲームキャプテンに問いただしてタイムアウトを取り、選手交代をしました。

今回は、前回学んだ「アタッカーの反対側からネット上のプレイを見る動作」を一日とおして実践してみました。これは、自分の視野を理解してプレイを見る事(自分の能力)を理解するのに有効だなとつくづく感じました。

また、今回、あるチームがチームキャプテンがスターティングメンバーでなく、途中交代でコートに入りリベロと交代をすると言う「ゲームキャプテンの確認作業」をたびたび行う試合があり、大変勉強になりました。

あとは、コートラインテープが試合中にはがれたり、実践でしか体験しないような事がたくさんありましたね。開会式後に、担当コートのアンテナを何気なく派遣審判員達で修正したりもしました。

それと、自分は小学連所属ですが、ラインジャッジをする役員選手達と試合中にコミニケーションを取ろうとする事は自然に実践出来ているような気がします。これは、本当に良い事だな〜と試合を担当させてもらうたびに感じる事です(コミニケーションが出来ても出来なくても)。高校生達と試合中にアイコンタクトで会話が出来る(記録も含めて)と本当にうれしいですね。

選手やベンチスタッフにストレスを与えることなく試合をこなせているかどうかわかりませんが、試合後の先生方と少しコミニケーションが取れたことがうれしかった一日でした。

明日も、もう一日、同一会場で準決勝まで体験させていただきます。

頑張ろう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全日本地区予選2日目 笛吹きのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる